記事数200到達で見えたブログの安定継続ポイントbest8

ブログ 200記事 続ける

スポンサードリンク

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

2015年8月25日のサイト開設以来書いてきた当ブログが、2016年11月11日の更新でようやく200記事に到達しました。

 

ブログは継続こそ命と言われます。更新頻度に関しては様々な説がありますが、成果の見えていない状態での頻繁な更新は心が折れそうになる危険もはらんでいます。

 

ということで今回は、ブログ記事の更新を順調に継続していくためのポイントを実体験も踏まえまとめてみます。

 

ハシケン
最近少し更新に疲れてたり、ブログ継続の情熱を失いそうになってた時のヒントにしてもらえたらうれしいです。

 

★PV向上に燃えてたら、月間10万PV突破!ブログアクセスアップの最善の近道はこれしかないもおすすめです。

 

絵を活用すれば、今より11倍ブログが見られるようになる!

『絵』の単独ワードでGoogle検索一位に表示されることもある【コンテアニメ工房】が、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催します!

※画力向上ではなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたワークショップです。

 

スポンサードリンク

参考例)ブログ記事100から200への道筋

 

ブログ 頑張る

 

100記事到達はサイト開設から約100日後

200記事到達はサイト開設から約440日後でした。

 

ハシケン

101⇒200で240日かかってるんで、100までのペースより倍以上遅くなってます(笑

まあでもその分、記事の質はだいぶ向上することが出来たかなと感じています。

 

 

100記事到達時での1日平均PVは300ほど、月間PVは9,000弱でした。

200記事到達時での1日平均PVは4500ほど、月間PVは139,000程度です。

ちょうど15倍ほどの数字の違いとなりました。

 

PV UP
※11月の分までは含んでいないですが、参考程度に見てください

 

100記事時点ではブログ記事の書き方もSEOについても自分自身の知識が未熟だったこと、

その後安定してPVを出せる記事が数本生まれてリライトなどでも旧記事の内容を向上できるようになったこと、

数回のバズやブログのテーマを軌道修正したことなどが現在の状態につながっていると分析しています。

 

ハシケン
また総合的にドメインパワーが上向いてきたことで、今後書いていく記事にもいい結果が得られる・・・はず?(笑

 

バズに興味が尽きないときは、はてブ350超で見えた!?【バズる】ブログ記事の書き方と拡散を呼ぶ道筋が参考になります。

 

・・・以上の経緯も踏まえた上で、細かくポイントを見ていきましょう。

 

100記事まではブログに頭と体を慣らす期間と思って書き進めよう

 

ブログ 100記事 我慢

 

まずはブログというものに慣れることがどうしても必要です。

システム、見せ方、文章の構成、SEO・・・そもそも普通の文章と結構違うものなのでブログに合ったものに変えていく期間が絶対必要になります。

 

ブログ文章に自分の感覚を変えていく期間と考え、出来はともかくとしてまず100記事は書いてみましょう。

 

100記事も書けないようでは先に進むのは難しいという言い方さえあるくらいです、最初にして最も高いハードルと思って乗り越えましょう。

 

100記事月間10,000PVの二つがブログ継続で遭遇する最初の大きな壁です。

 

この二箇所を乗り越えられずやめていく人はかなり多いと言われています。長く継続していくために最低限必要な練習期間と思い、そこまではがむしゃらに書くしかありません。

 

ブログを書く体力については、下記サイト様の記事に詳しいです。

 

ブログ初心者ほど、有料テーマの活用を考えよう

 

絵 導く

 

ブログを始めて少しすると、サイトをカスタマイズしたい部分も色々出てきます。

無料ブログだと変えられない部分も多いですが、WordPressだと無限に変更が可能なのでハマる人は記事更新そっちのけでカスタマイズばかりしてしまいがちです。

 

ハシケン
まあ、それだけ面白いんですよね・・・ブログのカスタマイズって(笑

 

ブログを継続する上でたしかにカスタマイズは欠かせません、ただし記事更新以上のウェイトを割いてしまっては本末転倒です。

 

この辺りのバランスに関しては下記サイト様の記事に詳しいです。

 

 

最善の解決策としては、特にカスタマイズをしないままでも充分に整っているサイトでブログを書くことです。無駄な手間を書けずにブログが更新できて、順調な継続にも繋がります。

 

あなたがもしWordpressを使ってブログを書いているなら、有料テーマの利用をぜひ検討しましょう。

 

ブログ初心者にこそwordpressと有料テーマをおすすめしたいワケにも詳しくまとめてますが、有料には有料の意味があります。

 

当サイトでも使用している「ハミングバード」のように使ってる人の多い有名なテーマは、それだけの理由があるからこそ使われているわけです。

初心者の時ほど、まずは世間一般で多く使われている扱いやすいテーマからの使用を検討することをオススメします。

 

ハシケン
自分の場合もハミングバードに変えてからはほぼcssなどいじる必要もなくなり、記事更新に集中できPVの順調な向上にも繋がったと自信を持っていえます。

 

ブログで目指す方向を数か質かハッキリさせる

 

分かれ目 分岐点

 

100記事を超えてくる頃には、自分のブログの書き方が上手く行ってるかそうでないかも次第に見えてくるはずです。

サイト開設3ヶ月・100記事くらいで、ようやくGoogleからの評価も少し表れてくると言われます。

 

その段階で自分が順調なのか、他の人の記事など参考に一度判断してみましょう。

PV的にいまいち振るわない状態なら、原因が何にあるか考えます。

 

ハシケン

・・・自分の場合100記事からさらに3ヶ月ほど経ってからようやく気づき始めたんですが、ブログで扱うカテゴリが散漫な印象でした。

 

また、キーワード選定が自分の書きたい記事内容のために選んでるだけキーワードで検索するユーザーのニーズに沿った記事を書いていなかった部分が上手く行っていない最も大きな原因と判明しました。

 

 

ブログはいわゆる芸能人の日記的なブログを除くと、概ね二種類に分けられます。

 

流行りのネタをどんどん書いていく雑多型ブログと、テーマを絞って専門家を目指す特化型ブログです。

 

前者はひたすら記事の数を増やしてPVを積み重ねていき、後者はニーズを深掘りする方向に進めて連鎖的にPVを集めます

 

ハシケン
自分の場合、いまいち中途半端な状態になっていました。

なのでテーマを絞って、特化型ブログを追求する方向に寄せながらSEOを勉強しリライトなど進めていくことで次第にしっかりPVが上がっていくようになりました。

 

・・・もちろん、雑多型・特化型と完全には分けられていない状態でうまく行ってるブログもあります。ただそういうものはやはりセンスや、ブログの書き手自身のキャラの魅力がかなり大きく影響しているものです。

でないのであればまずはどちらのタイプのブログにするかをしっかり決めた上で、それにふさわしい更新を進めていくことが成果には一番繋げやすいでしょう。

 

雑多型ならとにかく流行りを追いかけて記事を人よりも早く量産する、特化型であれば一つのテーマの関連記事を徹底的に調べ上げて誰にも負けない情報量に仕上げていきます。

 

自分が何のために記事を書いてるか認識しておく

 

悩む

 

ブログはゴールが大事だと言われます。

ブログを書くことで自分自身が最終的に何を得たいのか、最終目的が何かを固めておけばたどり着くための道順もすごく考えやすくなります。

 

ハシケン

当サイトの場合は元々ビジネスのために開設したブログサイトなので、自分の商品やサービスを購入してもらうことが目的になります。

そのためにこそブログがあり、記事の更新やサイトの改善は全てそのために存在してないといけないわけですね。

 

ゴールがよくわかってないと、何のために何をどうしていいかもよくわからなくなってしまいます。

もちろん、ただ何となくだったりブログを書くこと自体が目的ということもあると思います。その場合はそれがゴールで構わないと思いますが、どうすればより現状が良くなるかは常に考えるようにしていけるといいですよね。

 

読み手一人ひとりのために書いてる意識を持ち続ける

 

生き方

 

ブログサイト開設当初はなかなか読んでくれる人は増えません、特にwordpressでやってると顕著です。

でも、しっかり継続していけばじわじわとですが着実に読み手は増えていってくれます。

 

多くても少なくても、検索などで訪れてくれた自分のブログを読んでくれてる人がいるという事実はいつまでも大切にしていきましょう。

 

時には、1のPVから大きな成果に繋がることだってあります。決して軽んじてはいけません。

少ないうちから来てくれる人のために記事を書く姿勢を続けていくことさえ出来たら、PV数が伸びてきた時でも無理なく進めていけるはずです。

 

 

ブログを誰かのために書こうとすると、より良い文章を書いてわかりやすく伝えたい意識も働いて自然と勉強していく姿勢になっていくはずです

そのためにも記事を書く時は、具体的な一人の人をなるべくイメージしながら書いていくようにしましょう。

 

マーケティングの用語で『ペルソナ』と言ったりするものです。

 

ターゲットをしっかり設定することで、文章の視点も最後までブレずに済むようになります。

自分の悩みのために解決記事を書いてくれたと感じた読み手の人は、あなたのファンになって別の記事にも興味を持ってくれるかもしれませんよ?

 

ブログのペルソナに関して詳しく知りたい時は、下記サイト様の記事がわかりやすいです。

 

ブログで書きたくないテーマは無理やり書かなくたっていい?

 

力を抜く

 

特化型の専門的なブログにして一つのテーマの関連記事を書き進めていくと、中にはどうしても自分のあまり興味のわかない部分も出てくると思います。

興味のあるとこならスイスイ進むけど、ない部分だとめっきりやる気が落ちて書けなくなってしまう・・・そんなこともあるんじゃないでしょうか?

 

ハシケン
書く気があまりに起きずブログ継続が危ぶまれるようなものは、もちろん書かなくていいと思います(笑

 

特化型としてはハッキリ言ってそれじゃマズイんですが、ブログを継続できなくなったら元も子もありません。

最優先すべきは、自分のモチベーションを継続して記事を書いていくことです。モチベーションの上がらない記事ばかり書いていると、近いうちに必ずやめてしまいます。

 

ただどうしても書かざるをえない場合もあると思うので、その場合は

『高い⇒高い⇒低い⇒高い⇒高い⇒低い・・・』のようにモチベーションの高い記事で挟み込みつつ、たまに低い記事も書いていくといいかもしれません。

 

日々のブログ更新にリズムを付けてみましょう。

自分自身がどうすると効率よく継続していけるかは、ブログ運営にとって相当優先順位の高いテーマです。

 

ハシケン
人の役に立ちたいという想いすら打ち消しかねないのが、モチベーションの低下です。あまり追い込みすぎず、上手く気分転換しながら書き進められるやり方を模索してください。

 

ブログ記事は一回で完成させようとせず、『リライト』を見越した書き方に変えていく

 

書く 直し

 

ブログを書き出して半年ほどすると、直した方がいい記事が貯まってきます。

最初のブログ文章力のない頃のものや、SEO的に整理し直したほうが検索順位で上にあげられるものなど・・・タイプは様々ですが『リライト』と言う文章調整が必要になってくる時期です。

 

ブログの良いところは、書き直しが出来て、さらにそれによりGoogleの評価を向上させることも可能だという点です。

むしろブログを運営して効果的にPVを上げていくには、定期的なリライトは欠かせません。

 

書いていた情報が古くなった時も、最新のデータに直すと検索順位が保たれたり向上できたりします。

 

アクセスアップは、ブログを書く人にとってのモチベーションにシンプルに直結しやすい部分です。

継続できるかどうかを左右する要素の一つなのは間違いありません。であれば、そのために重要な要素になる『リライト』も必ず定期的に行うべきです。適切なリライトは、記事を生まれ変わらせます。

 

今より10倍読んでもらえるブログの書き方と7つのコツとは?にも詳しく書きましたが、『リライト』する時は必ず正しい手順で適切なタイミングで行っていきましょう。

 

リライトに関しては、下記2サイト様にも非常に詳しくまとまっているので参考にしてみてください。

 

 

オンライングループに参加して仲間やライバルと切磋琢磨し合う!

 

個人事業主 やりたいこと

 

ブログを書き始めの頃は、孤独です。

 

ハシケン
・・・SNSにいくら書いても特に反応はないんで、モチベーションを保つのがぶっちゃけかなりの苦行です(笑

 

反応が得られないとなかなか継続することも難しくなると思います。そんな時に有効なのが、ネット上の仲間を増やすことです。

 

ブログのオンラインサロンに参加するメリット・デメリットとは?という記事にも詳しく書きましたが、月額いくらでブログを書く人達が集まっている場所がネット上には実はいくつもあります。

初心者のうちはブログのちょっとしたことでもわからないことだらけです。そんなときでも、グループに属していると気軽に相談ができます。このメリットは本当に心強いものです。

 

何よりも、正しいブログ運営のやり方が早めに理解できる場は非常に有効です。

 

ブログを正しく継続するには、まっとうなやり方を早めに理解することが最善です。

独学なんてハッキリ言って不要です。

 

ハシケン
初心者のときほど、先にうまく進めている人たちに直接相談できる場を有効活用することから始めましょう。

 

グループに所属するとSNSでのやり取りも自然と密になっていきます。

私ちょっとTwitter苦手なのよね・・・とか言ってる場合じゃーありません、ブログを継続して成果を出すにはSNSは必須です。やらないと無理と言っても過言じゃありません。

 

自然とSNSの関わり方も理解できていけるのが、良いオンラインサロンの特徴と言えます。

 

サロンの探し方としては、自分がよく検索で使ってるブログが募集していたら試しにまずそこから入ってみるといいでしょう。多くのサロンが月額制で、ひと月でやめることが可能なシステムを取っています。いくつか試して、自分の肌に合うところを探してみることをオススメです。

 

ハシケン
仲間が出来て他の人のブログや成果などを知ったら、継続していく上でも非常に大きな力となってあなたを支えてくれるはずですよ!

 

さいごに、

 

自由 楽しい

 

ハシケン

自分はサイトを開設する前はブログというものを日記程度の認識しかできていませんでした。

そのため間違った書き方を多くしましたし、PVがまともに上がり始めるまで半年以上かかっています。

 

ブログを継続するいちばん大事なポイントは、早い段階で正しい方法を知ることです。

 

繰り返しになりますが、独学は間違いが多くどうしても遠回りになりがちです。早く正解にたどり着くルートは、既にちゃんと存在しています。

 

モチベーションを高く持って効果的にブログ運営を進めていけるためにも、今回挙げたようなポイントなどをぜひ上手く活用してみてください。

 

絵を活用すれば、今より11倍ブログやサイトが見られるようになる!

『絵』の単独ワードでGoogle検索一位に表示されることもある【コンテアニメ工房】が、

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』ワークショップを開催します!

※画力向上ではなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたワークショップです。

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

書き方に悩むブログ初心者でも確実に伸びていくための必須5項目
 

 

スポンサードリンク

ブログ 200記事 続ける

絵を活用すれば、今より11倍ブログが見られるようになる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

『たった一日でデジタル絵の基本的な描き方と活用方法までわかる』

 

ワークショップを12/18に限定8名様で開催します!

 

※画力向上ではなく、実用的な絵の活用を考えている方を対象としたものです。

   

顔出しせずにあなたを売り込めるとしたら?

 

普通は、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事にはなかなか繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さんにオススメしたいのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

現実のあなたと違和感ない対応ができます。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

 

コンテアニメ工房特製【キャラデザ】

3つの表情パターンが標準セットで付いて、

毎月限定10体の受注制作で販売中です。

 

キャラデザ CTA 1103

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ハシケン

create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏の葉のKOIL(コイル)を拠点としている。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲームの制作に従事。代表作は『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)のキャラクターデザインや『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】(2016年10月時点で月間10万PV突破)を開設し個人事業をスタート。アニメ似顔絵商品【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を活用できるためのセミナー・ワークショップなど順次展開中。