【祝★2017】ビジネスブログがどん底から光明を見出す流れの作り方とは?

2017 頑張ろう

スポンサードリンク

『たった1日でデジタル絵の基本的な描き方と活用がわかる!』

ワークショップ アイキャッチ

デジタルでイラストを描いてみたい超初心者さん向けのワークショップです。一緒に手を動かすことで、描くために必要な要素だけに集中して理解できます!

次回開催:2/19(日)13:00~17:00 会場:秋葉原駅付近貸会議室

お申込みは1月31日まで!

 

どうも、アートディレクターのハシケン(@conteanime)です。

 

いよいよ2016年もわずかになりました、ということでブログ定番の今年の締めくくりでさくっと締めてみようかと思います。

2016年は僭越ながらこの【コンテアニメ工房】の方向性が明確に定まり、合わせてビジネスブログとしての多少の成果も出始めた非常に有意義な一年でした。2017年にさらなる飛躍を遂げるためにも、軽く整理してみようと思います。

 

ハシケン
年末年始、大掃除も終わってお暇な方だけお付き合いください(笑

 

スポンサードリンク

2016年開始時の状況・・・『どん底』!

 

悩む わからない

 

 

上の記事で2016年1月2日に展望などを書いていますが・・・当時はまだ『絵』に特化したブログという今の当サイトの状態ではなくて、どうすればビジネスを展開させていけばいいかわかっていないという結構しんどい状況でした。

運営している自分自身も個人事業主として2015年春に独立したもののやることなすこと想定通りに進まず、予定されていた仕事もキャンセルが相次ぎ、家族にも心配かけて本当にキツイ時期でした。

 

ハシケン
今だからいえますが正直破産の一歩手前まで行ってたんで、よく生き延びたものだと言う感じです。一番つらい時期でしたね・・・振り返ってみても(笑

 

とにかくその頃は、お客さまのニーズがどうとかよりも自分がこれで行きたいという発想しかなかったと思います。当たり前なんですけどそれじゃ絶対ダメなんですよね

 

ハシケン
これから独立など考えていたら、ぜひそのへん気をつけてください(笑

 

とにかくそんなどん底の状態から2016年は始まったわけですが、3月に転機を迎えます。

 

ブログをビジネスに活用する正しい方法を模索し始める

 

初心者 悩む わからない

 

半年ほど独学で運営していたこの【コンテアニメ工房】というサイトでしたが、2016年3月の時点では月間1万PVに手が届くかどうかという状態でした。

 

一見数値的には悪くないんですが、PVの7割ほどが下のAmazon『fire TV stick』という商品のレビュー記事からで・・・ブログの本質とは全く無関係だったわけです。

 

 

ハシケン
ビジネスブログの体裁もまったくなしてないわけです、へたに半年で1万という段階にあったせいでなかなかヤバさに気付けずにいた感じです(笑

 

ビジネスブログである以上、扱う商品やサービスに関連した内容の記事で読み手の人たちに来てもらえないことには何も始まりません。

 

それが全く出来てない状況にさすがに焦り始めて入会したのが、下の記事にも詳しく書いてあるブログマーケッターJUNICHIさんの運営するブログマーケティングスクールというオンライングループでした。

 

 

参加を機に様々な方のブログを幅広く見るようになり、セミナーにも参加したりして、自分のブログの書き方がいかに間違っていたか・・・ようやく本当に理解し始めます。

 

 

『絵』の特化型ブログへとサイト全体を変化させる

 

アイキャッチ サンプル

 

元々『絵』を使った商品・サービスをサイト内で取り扱ってましたが、他の部分や記事の内容はあまり『絵』を全面に出したサイトではありませんでした。

ブライダル』『個人事業主』『子育て』・・・などと割と雑多な内容でやってたんですが、5月頃から絵を描く!というそのものズバリの新たなカテゴリを作り、過去の自分の仕事の経験などを活かした実践的なノウハウやお役立ち記事を書きまくるようになります。

 

アイキャッチもそれまではよくあるフリー写真を使っていましたがやめて、自分で毎回描き下ろすようになります。

そして、すぐに成果が出始めます。

 

はてなブックマーク 上昇

はてなブックマークがよく付くようになったり、

スマホ ブログ一覧

バズッたり、

PV UP

PVもそれまでの停滞を脱して右肩上がりになって・・・

google 検索結果

・・・いつしか、Googleで『絵』と検索すると記事が1位に表示されるまでになってました。

 

 

『絵』に関連した記事を描き続けたことにより『絵の専門ブログ』としてGoogleや読み手の人たちに評価された結果と言えるでしょうが、ここまでの伸びに繋がるとはさすがに驚きました。

 

 

ハシケン

独学だけでは限界があることを強く学びました。

やろうとしてることを既に始めて成功してる人のケースを真似することこそ、一番の近道と強く実感した事例でした。

 

ビジネスブログとして成果を上げるために出来ることとは

 

キャラデザ サンプル

 

『絵』の特化型ブログとして記事数やPVが上がっていくと、『絵』に関連した悩みや要望のある人に見られる機会も自然と増えていきます。

 

次第にサイト内で取り扱っている商品やサービスも認知度が上がり、購入してくれるお客さまも多くなってきました。特に【キャラデザ】というアニメ風似顔絵は2ヶ月先までご注文が埋まるようになるばかりか大手企業からも問い合わせをもらうようになって・・・あらためてブログのPV向上の力を実感させられています。

 

ハシケン
以前には全く考えられなかった状況で、本当にありがたいかぎりです。

 

 

『ブログで自分が伝えたい内容やサービスがあるなら、関連した記事を様々な視点から満遍なく書いていく』

 

とにかく人の目に届くようにしないことには何も始まらないわけです。

 

どういう人がどういう商品・サービスを求めているのか。それによってどんな悩みを解消して、理想の未来を手に入れたいのか?

 

サイトに集まって欲しい人をしっかりイメージし、その人達に合った内容を実直に提供していく。

・・・シンプルですが結局これしかないという結論に至りました。

 

2017年【コンテアニメ工房】が進めていきたいこと

 

 やりたいこと

 

2016年はおかげさまで『絵』を活用したブランディングの効果が徐々に出てきたので、さらに力強く前進させていきます。

実例から得た『絵』の活用ノウハウなどは、自分以外の人にも伝えて利用してもらえるための方法を模索していきたいと考えています。

 

ハシケン
『絵』ということで少なからず未来の可能性を持てたサイトなら、そうしていくことがきっと一番役立つ形なんじゃないかと思うわけです(笑

 

ブログやメルマガ、それ以外にも様々なコンテンツを通じて『絵を自分で描いて自由に使えるようになる』という当サイトの理念をお伝えしていきますので2017年も【コンテアニメ工房】をよろしくお願いします!

 

 

↓ 次のページはこちら! ↓

 

デジタルを使ったイラストの描き方を初心者が簡単に知る方法とは?
 

 

スポンサードリンク

2017 頑張ろう

自分で絵を描いて自由に使えるようになろう!

 

鉛筆での落描き程度が出来るなら

きっとあなたもデジタルで

絵を描けるようになります。

 

『絵』でGoogle検索1位に表示される

【コンテアニメ工房】特製無料E-book

高く感じるデジタルお絵描きのハードルを

一気に飛び越えましょう!

 

コンテアニメ工房 Ebook

たった一日でデジタル絵の基本的な描き方がわかる!

 

ワークショップ アイキャッチ

 

デジタルでイラストを描きたい超初心者さん対象のワークショップです。

一緒に手を動かして、描くために必要な要素に集中して理解できます!

 

次回開催は2/19(日)秋葉原、申込みは1月31日まで!

 

顔出しせずにネットで副業も始められる!

 

普通、あなたの人となりが見えないと

webからの仕事には繋がりません。

 

顔出しに抵抗ある会社勤め中の方や女性、

個人事業主さん達にオススメなのが

全身アニメ似顔絵の【キャラデザ】です。

 

そっくりで魅力的なキャラクターを使えば、

直接顔を見せていなくても

現実のあなたと違和感ない対応が可能です。

むしろ現実以上に愛着を感じてくれるかも?

  

キャラデザ CTA 1103

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ハシケン

    create archives(クリエイト アーカイブス)代表兼アートディレクター。千葉県柏市在住。若いころは漫画家を目指し活動、その後は遊技機やスマホゲーム制作に従事。代表作:『2027Ⅰ・Ⅱ』(㈱トレード企画)キャラクターデザイン、『海賊道』(㈱gumi)『戦国修羅SOUL』(㈱クリーク・アンド・リバー社)のアートディレクションなど、オリジナル・版権モノ問わず多数。 2015年独立、絵に特化したブログサイト【コンテアニメ工房】を同8月末に開設し個人事業をスタート。※2017年1月時点で月間20万PV突破。アニメ似顔絵【キャラデザ】や企業キャラクター制作・アニメ動画広告の受注制作を展開しつつ、誰でも『絵の力』を自由に活用できるための【デジタルワークショップ】、イラストを活用するためのセミナーなど順次展開中。